報道広報各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > フォトレポート 平成27年度

フォトレポート 平成27年度 

平成28年3月

●平成28年3月23日(水)

第29回和歌山地方労働審議会(平成27年度第2回)が開催され、

平成28年度和歌山労働局行政運営方針案等について審議されました。 

 

●平成28年3月14日(月)

小林茂会長を始め、日本労働組合総連合会和歌山県連合会(連合和歌山)の皆さんと、労働行政の運営等についての意見交換を行いました。

 

 

平成28年2月 

●平成28年2月12日(金)

労働者側・使用者側・和歌山県・和歌山市等の関係者を交え、「第2回 和歌山働き方改革会議」を開催し、

行政側の施策・統計の説明後、意見交換を行いました。 

また、和歌山県との取り組みにより昨年11月開業した「ハローワークサロンほんまち」等の見学も行いました。

 

 

平成28年1月 

平成27年12月

 

●平成27年12月15日(火)・18日(金) 

和歌山労働局では、「正社員転換・待遇改善キャンペーン」を実施しています。中原正裕和歌山労働局長ほか局幹部は、12月15日に きのくに信用金庫 と 株式会社松源、18日には株式会社総合車両製作所 生産本部 和歌山事業所を訪問し、概要説明と意見交換を行いました。また、併せて12月16日から18日の間、経済主要5団体を訪問し、協力要請を行いました。 

 

 

 

●平成27年12月15日(火)

厚生労働省和歌山労働局では、最低賃金ポスターコンテストの表彰式を行いました。

和歌山県立和歌山工業高等学校 産業デザイン科 2年 橋本茜音さんが和歌山労働局長賞を受賞されました。

 

 

平成27年11月

 

 

●平成27年11月19日(木)

第28回和歌山地方労働審議会(平成27年度第1回)が開催され、

平成27年度和歌山労働局行政運営状況について審議されました。  

 

 

●平成27年11月18日(水)

「和歌山働き方改革宣言(~活力ある地域・企業は活き活きした働き手から~)」の一環で、11月18日に中原正裕和歌山労働局長が花王株式会社和歌山工場を訪問し、日鉄住金物流株式会社和歌山支店、株式会社湊組にも参加をいただき、「働き方改革」に向けた要請と意見交換を行いました。当日は労働基準部長、雇用均等室長、和歌山労働基準監督署長も同席し、女性労働者の活用、人材の確保、使いやすい休暇制度、働き方の見直しに向けた課題等について意見交換を行いました。

 

 

 

●平成27年11月12日(木)

「和歌山働き方改革シンポジウム」を開催しました(主催:和歌山労働局・和歌山県・和歌山市・和歌山県経営者協会・日本労働組合総連合会和歌山県連合会)。第1部では中央大学大学院戦略経営研究科の佐藤博樹教授による基調講演「なぜ働き方改革なのか?~管理職の役割が鍵~」、第2部では県内企業3社の人事担当者を迎えたパネルディスカッションを行い、企業の取組事例などを紹介しました。

 

 

 ●平成27年11月1日(日)

「ハローワークサロンほんまち」を開所しました。この施設は、地方創生事業として地方版総合戦略「和歌山県まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき和歌山県が設置する「わかやま定住サポートセンター」と連携・協力し、和歌山県への移住・定住希望者への就職支援を実施する施設です。

「ハローワークサロンほんまち」では、和歌山県への移住・定住希望者の就職支援のほか、若年者、新規学卒者(新卒応援ハローワーク)、子育て女性の就職支援等を一体的に実施します。

こうして県が、地方創生事業として地方版総合戦略に基づく施設を新規設置し、ハローワーク機能を併設し開所するのは全国初の取組です。

 

 

平成27年10月

平成27年9月

平成27年8月

平成27年7月 

 

●平成27年7月17日(金)

和歌山県経営者協会との共催で、「いい会社づくり実現のための『人事労務管理セミナー』」を開催しました。

5つのグループに分かれて、いい会社づくりの実現につながる働き方・休み方というテーマについて話し合いました。

 

 

平成27年6月 

●平成27年6月18日(木)

中原和歌山労働局長は、全国安全週間準備期間中の6月18日に、

新日鐵住金株式会社和歌山製鐵所の安全パトロールを実施しました。

 

 

 

●平成27年6月2日(火)

労使・和歌山県・和歌山市の関係者を交え、「第1回 和歌山働き方改革会議」を開催し、

「和歌山働き方改革宣言」を採択しました。

 

 

 平成27年5月

 

 平成27年4月 

●平成27年4月20日(月)

和歌山労働局・槇野労働基準部長が和歌山県経営者協会を訪れ、酸欠や硫化水素中毒による

作業中の災害について注意を呼びかける要請書を、永井慶一専務理事に手渡しました。

4月16日には、県旅館ホテル生活衛生同業組合にも要請しています。 

 

 

●平成27年4月16日(木)

「働き方改革」に関して、中原和歌山労働局長が太洋工業株式会社を訪問し、

細江美則代表取締役社長と面談しました。同社は子育てしやすい職場環境整備に取り組み、

「子育てサポート企業」(通称:くるみん認定企業)に2回認定されています。

 

 

●平成27年4月15日(水)

平成27年度も和歌山大学で講義(講義名「労働行政実務」)を行っています。

4月15日は厚生労働省職業安定局の勝田智明次長が「労働法制について」という演題で講義を行いました。

 

和歌山労働局 〒640-8581 和歌山市黒田二丁目3番3号 和歌山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Wakayama Labor Bureau.All rights reserved.