育児・介護休業

 

 育児・介護休業法では、職業生活と家庭生活との両立を図るため、労働者が育児休業、介護休業、子の看護休暇等を

取得できることを労働者の権利として規定し、短時間勤務の措置を始めとした育児又は家族の介護を行う労働者等を支

援する措置を講ずることを事業主に義務づけています。 

 

  次世代育成支援対策推進法は、企業のみなさま・国・地方公共団体に次代の社会を担う子どもの健全な育成を支援

するための計画を策定することを求めている法律です。

 

  一般事業主行動計画の策定・届出について 

   くるみんマークについて 

   和歌山県内における認定企業名一覧

  くるみん認定、プラチナくるみん認定の認定基準・認定マークが決定しました!(平成27年4月1日施行)

   一般事業主行動計画モデル

  一般事業主行動計画策定・変更届様式 (記入例)

   くるみん認定申請書様式(平成27年4月1日改正法施行)

    【『改正前』様式】     【『改正後』様式】

              (記入例)                    (記入例) 

  ※ 計画期間が平成27年4月1日をまたぐ場合、改正前、改正後のいずれかの認定基準を選択できます。

  ※ 改正後の基準については、こちらをご参照ください。 

    ※ 改正前の基準については、こちらをご参照ください。

  プラチナくるみん認定申請書様式 (記入例)

    (プラチナくるみん認定申請書の「11.育児休業等をし、又は育児を行う女性労働者が就業を継続し、

      活躍できるようにするための取組」の「実施している取組」欄の取組以外の取組を行っている場合は、

      申請書にこちらの様式を添付してください。)  

  平成27年度税制改正で、くるみん税制が改正・延長されました 

   両立支援のひろば 

 





このページのトップに戻る

 

和歌山労働局 〒640-8581 和歌山市黒田二丁目3番3号 和歌山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Wakayama Labor Bureau.All rights reserved.