報道・広報各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 報道・広報 > 労働局からのお知らせ > 労災かくしは犯罪です

労災かくしは犯罪です

労災かくしは犯罪ですポスター1労災かくしは犯罪ですポスター2


 労働基準行政としては、これまでも、いわゆる労災かくしの排除に努めてきたところですが、労働安全衛生法第100条に基づく「労働者死傷病報告」を所轄の労働基準監督署長に提出せず、あるいは虚偽の内容を記載して報告したとして検察庁に送検した件数がこの10年間で倍増しています。
 労災かくしはあってはならないことであり、労働災害防止対策を重点とする労働基準行政の推進をゆるがすことにもなりかねないことから、和歌山労働局・県下各労働基準監督署としては、司法処分も含め、労災かくしの排除を徹底することとしています。
 つきましては、労災かくしの排除の重要性について御理解いただき、かかる事案が発生することのないよう、ご協力願います。

※「労災かくし」に関する相談については、下記の労働基準監督署にて受付しています。
 最寄りの労働基準監督署までご相談ください。

 相談窓口

・和歌山労働基準監督署 TEL:073-488-1202 FAX:073-475-0116
〒640-8582 和歌山市黒田二丁目3番3号
・御坊労働基準監督署 TEL:0738-22-3571 FAX:0738-22-3707
〒644-0011 御坊市湯川町財部1132番地
・橋本労働基準監督署 TEL:0736-32-1190 FAX:0736-32-2325
〒648-0072 橋本市東家6丁目9の2
・田辺労働基準監督署 TEL:0739-22-4694 FAX:0739-22-3342
〒646-8511 田辺市明洋二丁目24番1号
・新宮労働基準監督署 TEL:0735-22-5295 FAX:0735-22-6766
〒647-0033 新宮市清水元1丁目2番9号


このページのトップに戻る

 

和歌山労働局 〒640-8581 和歌山市黒田二丁目3番3号 和歌山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Wakayama Labor Bureau.All rights reserved.